鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

風邪やインフルエンザ、お風呂で感染することはある?

   

風邪やインフルエンザ、お風呂で感染することはある?

風邪やインフルエンザに感染してしまった時、寝汗を流すためにお風呂に入りたいと思ったことはありませんか?でも風邪の時にお風呂って入っていいの?家族に感染したりしない?と思ってしまうもの。今回は風邪やインフルエンザにかかった時のお風呂の入り方について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

副交感神経が優位になると気管支の状態はどうなるのか?

そもそも副交感神経が優位になるとはどういった状態でしょう?自...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

スポンサーリンク


風邪の時、お風呂って入ってもいいの?

そもそも風邪を引いたときというのは、お風呂に入っても良いものなのでしょうか。
子供の頃には、風邪を引いたときはお風呂に入ってはだめ、と言われた経験がある人もいるでしょう。
しかし、これはお風呂が外風呂だったり、銭湯などに通わなければいけなかった頃の常識。
お風呂から出た後に体を冷やしてしまう環境だったため、昔はこのように言われていたのです。
家でお風呂に入れるようになった現状では、症状がよほどひどい場合でなければ、お風呂に入った方がすっきりして温まるので、風邪も治りやすいと言われています。

引用元-風邪で風呂に入るとうつるの?熱の場合は洗髪したらダメ?

風邪でこんな症状の時はお風呂はダメ!

大人の場合
・熱が38度以上ある
・全身の倦怠感が強い、もしくは悪寒がある
・下痢や嘔吐をしている

このような場合は、お風呂に入ることで症状をさらに悪化させてしまうことがあるため、お風呂に入るのは止めましょう。

赤ちゃんや子供の場合
・熱が38度以上ある
・機嫌が悪い
・ぐったりしている
・下痢や嘔吐をしている

赤ちゃんや子供は、症状を自分で訴えることができません。
そのため、高熱や下痢といった症状以外にも、顔色や様子などを見てお風呂に入れるかどうかを決めましょう。

引用元-風邪の時のお風呂の入り方!家族にうつる場合があるの? ? 豆知識PRESS

風邪(インフルエンザ)の時の入浴、ここに注意

・熱めの風呂でサッと入る
長時間の入浴は意外と体力が消耗します。長湯はせずに少し熱めのお湯にさっと入ってさっと出るのが効果的です!40℃以上のお風呂なら脈拍が上がりすぎない3〜10分が適当

・脱衣所を暖かくしておく
ストーブなどおけない場合はサッサと脱いですぐに入浴、または浴室全体を暖めておくようにします。

・入浴後の湯冷めに注意
お風呂上がりに気をつけるのは着替えるタイミングです。まだ汗が出ている最中に着替えると逆に寝冷えの原因にもなります。入浴後の体の汗をしっかりと押さえてから暖かい恰好に着替え、髪の毛も早めに乾かすようにしましょう。

・入浴後はしっかり水分補給
湯船に入るとシャワー以上に体力は消耗し、たくさん体内から水分が失われます。経口哺水液系の飲み物でしっかり水分補給しましょう。

引用元-【インフルエンザ】お風呂はいつから入れる?入り方や感染・注意点とは? | 話題ネタ!会話をつなぐ話のネタ

熱がある時に洗髪してもOK?
お風呂に入ること自体は、体を温める効果やリラックス効果もあるため、風邪の場合でもOKなのですが、洗髪となると、少し話は変わります。
風邪を引いている時にお風呂に入る際の注意点としては、長風呂をしすぎず、お風呂から上がった後で体を冷さないこと。
ところが、洗髪してしまうとその後に髪を乾かすのに、どうしても体が冷えやすくなってしまいます。
特に女性などロングヘアの場合などは、乾かすのにもかなり時間がかかる場合もあり、注意が必要です。
そのため、風邪の時にはなるべく洗髪は行わないのが基本です。
嘔吐などで汚れてしまった場合を除き、なるべく洗髪するのは避けた方が良いでしょう。

引用元-風邪で風呂に入るとうつるの?熱の場合は洗髪したらダメ?

風邪(インフルエンザ)の時のお風呂、家族に感染しない?

風邪やインフルエンザに感染している人が入浴した後のお風呂に入ることで、風邪やインフルエンザに感染しないのでしょうか?
風邪の原因となる8割〜9割がライノウイルス、コロナウイルス、インフルエンザウイルスなどのウイルスと言われており、残り1割〜2割が溶連菌、百日咳菌や肺炎マイコプラズマなどの細菌が原因と言われています。
これらのウイルスや細菌の中でもインフルエンザウイルスは熱に強く、60℃の熱で30分加熱しないと不活化になりません。
不活化とは、ウイルスや細菌が感染力を失った状態を言います。
お風呂のお湯は通常38〜42℃ほどですから、30分では不活化にはならないと考えられます。
しかしながら、浴槽には数十リットルのお湯があるために、ウイルスや細菌が混入したとしても十分に希釈され、感染力はほぼゼロに等しくなると考えられています。(希釈は最大の消毒であるとも言われているそうです。)

引用元-風邪の時はお風呂に入らない方が良いの?浴槽でうつるって本当? | 知っ得情報サイト♪

勿論、タオルやバスタオルは別々のものを使用することを忘れずに。また、シャンプした髪はそのままにしておくと湯冷めの原因となりますので、湯上り後ドライヤー等で素早く乾燥させましょう。

引用元-風邪の時はお風呂に入らない方が良いの?浴槽でうつるって本当? | 知っ得情報サイト♪

風邪(インフルエンザ)に感染した時は入浴の順番を最後に

高温多湿な環境であるお風呂での感染を心配する必要はあまりありませんが、脱衣所での感染に注意をする必要があります。インフルエンザウイルスは、空気感染で人に移ってしまうことがあるからです。
インフルエンザにかかった方はお風呂に入る順番を最後にして、他の人への感染を防ぐようにしましょう。順番を最後にできない場合は、換気扇を回して空気の入れ替えを行う、十分空気が入れ替わってから次の人がお風呂に入るなどしましょう。空気を入れ替えていない密室だと感染率が高くなってしまうそうです。
また、お風呂に入る順番を最後にすることで、十分温かい空気が充満したお風呂場を使うことができるので体をよく温めることができます。

引用元-インフルエンザのときはお風呂って入っていいの?絶対に気をつけるべき10のポイント|WELQ [ウェルク]

まとめ

家族への風邪やインフルエンザの感染を防ぐためには、お風呂の中よりも脱衣所での飛沫感染や接触感染を注意した方がよいようです。入浴後、お風呂や脱衣所で触れた部分を除菌シートなどで拭くと更に感染を防ぐことができるので、どうしても感染させたくない、という人は是非試してみてください。

twitterの反応


https://twitter.com/T_A__1002/status/706806938554601473

 - 健康 美容

ページ
上部へ