鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

ボールペンの文字を消す方法:紙に書いた文字を修正したい!

      2017/06/22

ボールペンの文字を消す方法:紙に書いた文字を修正したい!

紙に書いたボールペンの文字を修正する時、通常は修正液や修正テープを使いますね。しかし、大切な書類などでそのようなアイテムが使えない場合、どのように文字を修正すればよいのでしょうか?今回はボールペンの文字を修正液を使わずに消す方法について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

何が書いてある?!病院でもらう診断書の内容はどうなってる?

入学・就職の際などに、健康診断書を持参するようにいわれること...

飼い犬が病気で助からない時は安楽死を選んだらいいの?

助からない病気で愛犬が苦しんでいる姿を見るのは、飼い主には辛...

気分は地中海風?!南欧風の庭に合う植物は何があるの?

庭には、「南欧風」の庭という様式が正式にあるわけでなく、あく...

育休を取っても保育園を継続できる理由は何にする?

育児休暇中は会社を休んでいるため、子供を預けている保育園を退...

犬の散歩にはオシッコを流す水を持ち歩くのがマナーなの?

最近では飼い犬を散歩させる時に、オシッコを洗い流す水をペット...

猫がステロイドを飲む時間は朝がいいの?夜がいいの?

猫は日中に眠ってばかりいますから、夜型だとばかり思っていまし...

夜はナイト困る?!犬を散歩させる時ライトはどうする?

夜に飼い犬を散歩させていると、車や自転車がすぐ脇を通って危な...

犬のバギーは何を選んだらいいの?中型犬用バギーはあるの?

飼い犬が苦しそうだったので、病気かもしれないと急きょ自転車の...

年賀状は旦那の両親に何を書いて出したらいいの?

結婚して夫婦2人ではじめて迎えるお正月は、いろいろとお世話に...

まだ間に合うの?!年末調整の書類を訂正する注意点は何?

年末近くになると職場やバイト先で年末調整を書いて出すようにい...

灯油を服に付けてしまった時は洗濯はどうすればいいの?

寒くなって来たのでストーブを使おうと思い、灯油を入れようとし...

洗濯していい?!ドライセキユ系マークのある服はどうすれば?

衣類によっては取り扱いマークの「水洗い」がバツ印になっていて...

赤ちゃんが犬や猫の動物アレルギーでは?どうすればいい?!

犬や猫などの動物により赤ちゃんが、アレルギー症状を起こす場合...

雨の日も風の日も?!新聞配達のバイトは給料がいいの?

新聞配達のアルバイトは、朝が早いので辛くて大変そうですよね。...

会社が納めなければならない税金を滞納するとどうなるの?

個人が給料を受け取れば、所得税と住民税を納めなくてはなりませ...

ライバルに差が付く?!バスケの練習は家で何ができるの?

家の中となるとバスケットボールの練習は、ドリブルしたりシュー...

スーパーの駐車場で当て逃げされた!対応策は何がいい?

スーパーで買い物を終えて駐車場に置いてある車に戻ってみると、...

スーパーのバイトをすぐにでもやめたい!どうすればいい?

アルバイトをやめたいと思う理由は、時給が安いから、職場の人間...

パートやアルバイトでも有給休暇を取ると給料がもらえるの?

正社員ではなくパートやアルバイトでも半年以上勤務すれば有給休...

20%の利益を上乗せする時の計算はどうすればいいの?

利益を出すとひとくちにいいますが、仕入れた原価に対する利益と...

スポンサーリンク


紙に書いたボールペンの文字を消す方法(1):切り貼り

漫画をかつて描いていた筆者、原稿にウッカリインクを垂らしてしまった時など、『切り貼り』という方法を使って修復しておりました。
原稿の下に同じ用紙を重ね、デザインナイフを垂直にたてて重ねた用紙ごと修復したい箇所を切り取る。
切り取った箇所に重ね切った用紙をはめ込み、裏にテープを貼り付ければ『切り貼り』の完成です。

引用元-ボールペンを消す方法!紙や服、プラスチックの場合はどうする?

紙に書いたボールペンの文字を消す方法(2):削る

履歴書みたいな正式な書類を書き間違えてしまった・・・・なんてことよくあります。用紙が最後の1枚で書き直せないときはこんな方法をお試しください!

☝︎紙に書いたボールペン字の消し方
1. カッターナイフを用意する
2. カッターの刃先でボールペンで書かれた字を削り取る
3. 上から新たに字を書き直す

引用元-ボールペンの落とし方※紙・皮・肌・机・服・床・壁・プラスチック

針先で字の上をあまり強くしないで掻き取る方法です.
そのあとは、ガラスビンか薬ビンの丸くなったところで艶出しするために書き取った部分をこすります.

引用元-ボールペンの字を消すには? – その他(ライフ) 締切済 | 教えて!goo

紙に書いたボールペンの文字を消す方法(3):砂消しを使う

ボールペンで書いたり、印字してある字を消さなきゃいけないことはあります
まあ、書き間違えたのに捨印がない場合とか、そもそももらった書類に印字されている字が、間違っていたとか

そんな時に必要なのが、「砂消し」というツールです

ボールペンなどのインクで書かれた線は、インクが紙に染み込む為に通常の消しゴムで消すことはできませんが、砂消しゴムは、ゴムに研磨砂を配合してあり、インクを紙ごと削ることによりこれを消すことを可能にした製品です

引用元-究極の「砂消し」を発見?:正橋史人さん Next-Stage/ウェブリブログ

砂消しに馴染みのない方は普通の消しゴムと同じように使ってしまい、紙を破ってしまって怒られたという苦い経験がある方もいることでしょう。
その使い方は砂消しを寝かせるように親指と人差し指で軽く持ち、中指は添えるだけ。かるーく、かるーく持って、消し去りたい文字の周辺を円を描くように優しく優しく回転させていきます。まわしてまわして。ときには砂消しを立てて先端で軽く叩いて。
これを繰り返し根気強く続けます。その特質からピンポイントで消すのは難しいので、ある程度消えて来たらカッターで削り取ります。やさしく、やさーしく。お願いだから消えてーと心の中で念じながら(笑)

引用元-上手に砂消しゴムを使うコツ。 | 喜屋武孝清 司法書士事務所

紙に書いたボールペンの文字を消す方法(4):インク消し

知らない人も多いのですが、ボールペン専用のインク消しがあります。「どうせ綺麗に消えないんでしょう」と思うかもしれませんが、これが意外に効果あり。インクによって差はあるかもしれませんが、試してみる価値はあるでしょう。ボールペン用だけでなく、万年筆用もあるので、持っておくと便利かも。

引用元-ヤバッ間違えた!修正液を使わず「ボールペンの字を綺麗に消す」裏ワザ – エキサイトニュース(1/2)

ガンヂーミスノンで有名な丸十化成の、ボールペン消しです。ボールペンのインクを化学変化で消す薬品で、修正液と違って、消し跡をほとんど残さずにインクを消すことが出来ます。紙に書いたものの他、壁に書いた落書きを消すことも可能です。
白液を塗り、青液を塗ると消えます。消え方が悪いときには、繰り返してください。余分な液は付属の吸い取り紙などで吸い取ってください。
基本的に黒インク用ですが、赤インクも消せる場合があります。
このガンジーインキ消しは、現在は株式会社カズキ高分子による生産になっています。

(注意)通常でしたらほぼ完全に消えてくれますが、状況により反応後に筆記線が薄く残ることがあります。ただ、通常は消した上に正しい字を書くので、その分には実用上問題ない程度だと思います。但し、完全に乾かしてから筆記してください。

引用元-消す・修正する1 クボタ文具店お買い物ページ

消えるボールペンの文字、意外な方法で消せる!

◇ストーブの熱で消す
・参考書に書き込みしまくっても、後で人に譲るときストーブのそばに置いておけば、きれいに消える。人から借りた本ではやらないけど。
・お。下書きして、ペン入れしたあとに、ストーブで暖めたら下書き消えた。これなら消ゴムかけの作業はぶけるな。 他にやってるひといるかな。特許とれまいか(笑) これみて、使えそうと思った人は拡散してみてちょ。
・わかった!一回手紙を書いてドライヤーとかストーブで温めて字を消すの。そして相手に送ったら、その人はその手紙を冷凍するとあら不思議!スパイみたいで楽しいかも☆ 手紙を送る友達が居たらネ。。。

◇ドライヤーの熱で消す
・あのインクは60℃以上の熱で消えるので線画作業が終わったらドライヤーで温風を吹きかけるだけでアタリ線を消す事が出来ます
・ドライヤーで温めて、インクの文字消してる。20ページくらいのレポートも一撃なりよ。
・ねぇ!消えるボールペンの超ぉ?便利な使い方知ってる?…あのね、マンガ・イラストの下書きに使うんだって!下書き消したくなったら、ドライヤー当てて約60度に暖めると下書き全てをイッキに消せて紙も傷めないんだって、んまぁ?素敵!ねっ目から鱗でしょ!やってみて!

◇コピー機で消す
・まあ、消せるというのは正しくないんですよね。正しくは見えなくするということ。私はフォーマット用紙に書き込んで、スキャナで電子データ化した後に、コピー機の手差しトレイに入れて空コピーすることで、未記入のフォーマット用紙に復活させてます。紙の使用量削減。

引用元-“消えるボールペン”の文字を大胆に消す方法 – 記事詳細 | ソーシャルとトレンドを読み解く buzzoo.jp

まとめ

紙に書いたボールペンの文字を修正液以外で消すのは、根気がいる作業が多いようですね。紙を破ってしまうリスクもありますので、どうしてもきれいに仕上げたい場合は、最初から書き直す、というのもアリかもしれません。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ