鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

あきらめるのはまだ早い!弁護士への上手な相談の仕方とは?

   

あきらめるのはまだ早い!弁護士への上手な相談の仕方とは?

弁護士に相談するのは費用が高いからと、あきらめていませんか?

まずは弁護士に相談してみてください。遠回りすることなく、何かしら解決のヒントを得られるはずです。

トラブルがあって拉致があかない時に、弁護士の力を借りる事になるわけですが、誰しもが一生に一度あるかないかの事です。何を一体どうしたら良いのか分からない、という時にまずは無料相談をしてみてください。1度や2度であきらめてはいけません。あなたの問題に対応できる弁護士が必ずいるはずです。

どんな問題であっても解決に導いてくれる弁護士への相談の仕方をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

何が書いてある?!病院でもらう診断書の内容はどうなってる?

入学・就職の際などに、健康診断書を持参するようにいわれること...

飼い犬が病気で助からない時は安楽死を選んだらいいの?

助からない病気で愛犬が苦しんでいる姿を見るのは、飼い主には辛...

気分は地中海風?!南欧風の庭に合う植物は何があるの?

庭には、「南欧風」の庭という様式が正式にあるわけでなく、あく...

育休を取っても保育園を継続できる理由は何にする?

育児休暇中は会社を休んでいるため、子供を預けている保育園を退...

犬の散歩にはオシッコを流す水を持ち歩くのがマナーなの?

最近では飼い犬を散歩させる時に、オシッコを洗い流す水をペット...

猫がステロイドを飲む時間は朝がいいの?夜がいいの?

猫は日中に眠ってばかりいますから、夜型だとばかり思っていまし...

夜はナイト困る?!犬を散歩させる時ライトはどうする?

夜に飼い犬を散歩させていると、車や自転車がすぐ脇を通って危な...

犬のバギーは何を選んだらいいの?中型犬用バギーはあるの?

飼い犬が苦しそうだったので、病気かもしれないと急きょ自転車の...

年賀状は旦那の両親に何を書いて出したらいいの?

結婚して夫婦2人ではじめて迎えるお正月は、いろいろとお世話に...

まだ間に合うの?!年末調整の書類を訂正する注意点は何?

年末近くになると職場やバイト先で年末調整を書いて出すようにい...

灯油を服に付けてしまった時は洗濯はどうすればいいの?

寒くなって来たのでストーブを使おうと思い、灯油を入れようとし...

洗濯していい?!ドライセキユ系マークのある服はどうすれば?

衣類によっては取り扱いマークの「水洗い」がバツ印になっていて...

赤ちゃんが犬や猫の動物アレルギーでは?どうすればいい?!

犬や猫などの動物により赤ちゃんが、アレルギー症状を起こす場合...

雨の日も風の日も?!新聞配達のバイトは給料がいいの?

新聞配達のアルバイトは、朝が早いので辛くて大変そうですよね。...

会社が納めなければならない税金を滞納するとどうなるの?

個人が給料を受け取れば、所得税と住民税を納めなくてはなりませ...

ライバルに差が付く?!バスケの練習は家で何ができるの?

家の中となるとバスケットボールの練習は、ドリブルしたりシュー...

スーパーの駐車場で当て逃げされた!対応策は何がいい?

スーパーで買い物を終えて駐車場に置いてある車に戻ってみると、...

スーパーのバイトをすぐにでもやめたい!どうすればいい?

アルバイトをやめたいと思う理由は、時給が安いから、職場の人間...

パートやアルバイトでも有給休暇を取ると給料がもらえるの?

正社員ではなくパートやアルバイトでも半年以上勤務すれば有給休...

20%の利益を上乗せする時の計算はどうすればいいの?

利益を出すとひとくちにいいますが、仕入れた原価に対する利益と...

スポンサーリンク


弁護士に相談する時重視すべき点とは?

弁護士の相談の仕方は様々な方法があります。
特に重視すべき点は、「相談内容に詳しい分野を扱っているか?」、「弁護士として経験が豊富か?」、「人柄は良いか?」などです。
1か所だけ、又は自宅から近いなどには的を絞らず、数か所違った事務所の弁護士に相談してみると比較しやすくなります。
特に特殊な案件の場合、その分野に詳しいかどうかが重要な点です。専門で扱っていると、より良い解決方法を提案してもらえる可能性が高くなります。

専門分野は細かく分かれています。
交通事故、離婚・男女問題、借金・債務整理、債権回収、税務訴訟、相続、消費者被害、労働問題、国際・外国人問題、医療、行政事件、犯罪・刑事事件、不動産・建築、インターネット、企業法務などです。

弁護士との無料相談後の不安解消の仕方

初回の相談で状況を簡潔に説明した後は、過去の判例や似たような事件を参考にし、現状を把握してもらうというだけでも意義があります。弁護士によって無料相談後の流れは変わるものの、その場での契約はする必要はありません。よく考える期間をもらいましょう。
相談したい分野の専門知識を持った弁護士に相談することがもっとも重要になるので、その弁護士が本当に深い専門知識を持っているかどうか、無料相談を通して確認することが重要です。その猶予を与えてくれる弁護士は信頼できます。また、考える時間を与えてくれるのは、自信があるということを裏付けています。
消費者としての当たり前の感覚を持ち合わせている弁護士は、まず合格と言えます。
各都道府県の弁護士会では、有料の法律相談を開いており、法律相談を受けてから弁護士を斡旋してもらえます。料金は30分以内5000円前後が目安です。
「法テラス」では、弁護士による無料法律相談から弁護士の紹介を受けることができます。一定の条件を満たせば、法律扶助(弁護士費用立替え制度)を受けることができます。但し、専門性の高い弁護士を相談してくれるとは限らないのが難点です。
もちろん訴訟や継続的な相談になるとそれ相応費用はかかりますが、一回だけなら無料で弁護士に相談できる機会も多く設けられているのも事実です。

弁護士に相談する際に便利なサイト

日本に数百・数千といる弁護士の中からひとりを選ぶのは果てしない作業です。
しかし、「弁護士ドットコム」というサイトで絞り込むと便利です。
日本最大級の弁護士・法律ポータルサイトで、ここに登録されている弁護士に限られますが、相談目的によって様々な条件に絞り込むことが可能です。
顔写真付きのプロフィールで、雰囲気をつかむことが出来るし、自分の希望に合った条件の弁護士を探しやすいです。
その条件とは、全国出張対応、24時間予約受付、女性スタッフ在籍、当日相談可、休日相談可、夜間相談可、電話相談可、などの項目別に絞り込む事が可能です。支払い方法も、法テラス利用可、初回相談無料、分割払いあり、後払いあり、着手金無料、完全成功報酬あり、カード払いありなど細かく絞れるのは助かりますね。

弁護士へ無料相談する前の準備の仕方

弁護士へ「最終的にどうしたいのか」、結論を決めておくのと、「いつ」「どこで」「誰に」「どんなことで悩んでいるのか」をはっきり伝えられるようまとめておきましょう。時系列で文書にして簡潔にまとめておくのも一つの手段です。
又、抱えている問題を立証する証拠が必ず必要になりますので、少しでも多く集めて相談の時に持参するようにしましょう。話だけでは、弁護士にはそれが事実か否かを判断することが出来ません。相手方との交渉であなたの主張を証明できる重要な証拠になります。
また、後ろめたかったり話しずらいからといって、隠したり積極的に話さないのはNGです。弁護士が知らない事実があると、裁判の仕方も変わってきます。不利益なものや望まないものであっても、弁護士はあなたにとって最善の方法を提示してくれるはずです。

弁護士への無料相談は何度でも利用しましょう

法律上の問題でトラブルになる原因は、知識不足によるところが大きくなります。問題の
該当する分野に強く、自分にあった弁護士に出会うまで何度でも利用して頂ければと思います。
弁護士への相談は無料でも、当然その後の依頼料はかかります。
電話での無料相談は、すぐに反応が返ってきますが、時間が限られているため長くても30分と考えておきましょう。メールでは、相談したい内容が上手く伝わらない可能性が高いです。
結論を言えば、電話をしてから面談で無料相談をするのがどんな弁護士か一番よく分かります。そして数人と会ってみてから依頼するかどうか決めましょう。

まとめ

以上のことを意識して、あきらめずに根気強く良い弁護士を探してみましょう。あきらめなかった人だけが勝利を勝ち取ります。そのためには法的なバックアップが必要となることもあるのです。

 - 人生 社会

ページ
上部へ