鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

100円硬貨の価値、発行年によって違うって知ってた?

   

100円硬貨の価値、発行年によって違うって知ってた?

毎日、なにげなく使っている100円硬貨。実は発行されている年によって、100円以上の価値がある「レア硬貨」があることを知っていますか?今回は、そんなレア硬貨に関して調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

何が書いてある?!病院でもらう診断書の内容はどうなってる?

入学・就職の際などに、健康診断書を持参するようにいわれること...

飼い犬が病気で助からない時は安楽死を選んだらいいの?

助からない病気で愛犬が苦しんでいる姿を見るのは、飼い主には辛...

気分は地中海風?!南欧風の庭に合う植物は何があるの?

庭には、「南欧風」の庭という様式が正式にあるわけでなく、あく...

育休を取っても保育園を継続できる理由は何にする?

育児休暇中は会社を休んでいるため、子供を預けている保育園を退...

犬の散歩にはオシッコを流す水を持ち歩くのがマナーなの?

最近では飼い犬を散歩させる時に、オシッコを洗い流す水をペット...

猫がステロイドを飲む時間は朝がいいの?夜がいいの?

猫は日中に眠ってばかりいますから、夜型だとばかり思っていまし...

夜はナイト困る?!犬を散歩させる時ライトはどうする?

夜に飼い犬を散歩させていると、車や自転車がすぐ脇を通って危な...

犬のバギーは何を選んだらいいの?中型犬用バギーはあるの?

飼い犬が苦しそうだったので、病気かもしれないと急きょ自転車の...

年賀状は旦那の両親に何を書いて出したらいいの?

結婚して夫婦2人ではじめて迎えるお正月は、いろいろとお世話に...

まだ間に合うの?!年末調整の書類を訂正する注意点は何?

年末近くになると職場やバイト先で年末調整を書いて出すようにい...

灯油を服に付けてしまった時は洗濯はどうすればいいの?

寒くなって来たのでストーブを使おうと思い、灯油を入れようとし...

洗濯していい?!ドライセキユ系マークのある服はどうすれば?

衣類によっては取り扱いマークの「水洗い」がバツ印になっていて...

赤ちゃんが犬や猫の動物アレルギーでは?どうすればいい?!

犬や猫などの動物により赤ちゃんが、アレルギー症状を起こす場合...

雨の日も風の日も?!新聞配達のバイトは給料がいいの?

新聞配達のアルバイトは、朝が早いので辛くて大変そうですよね。...

会社が納めなければならない税金を滞納するとどうなるの?

個人が給料を受け取れば、所得税と住民税を納めなくてはなりませ...

ライバルに差が付く?!バスケの練習は家で何ができるの?

家の中となるとバスケットボールの練習は、ドリブルしたりシュー...

スーパーの駐車場で当て逃げされた!対応策は何がいい?

スーパーで買い物を終えて駐車場に置いてある車に戻ってみると、...

スーパーのバイトをすぐにでもやめたい!どうすればいい?

アルバイトをやめたいと思う理由は、時給が安いから、職場の人間...

パートやアルバイトでも有給休暇を取ると給料がもらえるの?

正社員ではなくパートやアルバイトでも半年以上勤務すれば有給休...

20%の利益を上乗せする時の計算はどうすればいいの?

利益を出すとひとくちにいいますが、仕入れた原価に対する利益と...

スポンサーリンク


まずは基礎知識:100円硬貨っていつからあるの?

百円硬貨は戦後の急激な変化(硬貨が現行の単位に変わったため)やインフレなど戦前は百円札が流通していたが、昭和三十二年に初の百円硬貨が誕生した。
最初のデザインの表は鳳凰を、裏には日章を中心に桜をあしらった銀貨でしたが、三十四年にはたわわに実った稲穂が表にデザインチェンジ。 白銅復活と共にデザインも一新され、現在の百円硬貨のデザインとなる。 硬貨のデザインは、意外と少なく三種類のみ。
稲をのぞいて一貫として、日本の花「桜」使われている。

引用元-おなじみの百円にも、時代あり | Labori

100円硬貨、価値のあるレア硬貨になる年は?

硬貨は発行枚数が少ないと、額面以上の価値が付くプレミア硬貨になることがあります。
100円玉では、平成13年と14年に発行されたものにプレミアがついています。
平成13年に発行された100円玉の枚数は802.4万枚で、300円〜700円程度の価値があると言われています。
平成14年は1066.7万枚が発行され、現在では200円〜500円程度の価値があるそうです。

また旧硬貨では、昭和39年に発行されたものが珍しいとされています。
昭和39年は、東京オリンピック開催を記念して大量に100円記念硬貨が発行されました。
通常の100円硬貨の発行枚数は少なかったので、若干のプレミアがついています。

引用元-100円玉の重さと価値が高いレアな年代は? | 得する情報局

見つけたらラッキー!価値の高い昭和35〜38年の100円硬貨

稲100円銀貨は、直径が22.6mm、量目が4.8gの100円貨幣。
品位は銀が600、銅が300、そして亜鉛が100含まれています。
発行の期間は昭和34年から昭和41年まで。
こちらの稲100円硬貨、発行枚数が少ない昭和35〜38年のものには希少価値がありますが39年以降のものは発行枚数が多く流通量も多い為、高い買取額がつく古銭の種類ではありません。
しかしこちらの稲穂100円銀貨、額面以上の銀が含まれており、地金型コインとしての価値があるのです。
含まれている銀は、銀のレートにもよりますが250〜300円分ほど。
発行当時は銀の価値が安かったのですが、現在は当時に比べて銀の価値が上昇。
その為、製造コスト以上、そして額面以上の買取価格がつく古銭となります。

引用元-旧100円硬貨”稲穂100円銀貨”は買取店利用の方が得! | 相場以上の価値が期待できる古銭買取店ランキング

100円硬貨、記念硬貨なら価値は上がる?

記念硬貨は銀行にて額面通りの金額で換金できますが、記念硬貨には額面以上の価値がある可能性がありますので、換金を考える前に古銭買い取り業者に買取を依頼した方が賢明です。
「コインショップでは額面以上では買取してくれない」という話もありますが、それは記念硬貨の状態と種類によります。
種類によっては額面よりも遥かに高い価格で買い取りしてくれる記念硬貨はもちろん存在します。

引用元-【記念硬貨買い取り】記念硬貨の価値と買い取り価格

東京五輪記念硬貨の価値と買い取り価格
発行年度:1964年(昭和39年)
額面の種類:100円、1000円
素材:銀貨
東京五輪100円銀貨の価値はおよそ1000円で買取価格となると200〜500円というところでしょう。
東京五輪1000円銀貨の価値は5000円程度、買取価格となると2000円〜3000円程度というところです。

大阪万博記念硬貨の価値と買い取り価格
発行年度:1970年(昭和45年)
額面の種類:100円
素材:白銅貨
大阪万博記念硬貨は別名「大阪万博100円白銅貨」と呼ばれ、文字通り1970年に開催された大阪万博の開催を記念して発行された記念硬貨です。
大阪万博100円白銅貨の価値はおよそ1000円前後、買い取り価格となると200〜500円程度というろころです。

引用元-【記念硬貨買い取り】記念硬貨の価値と買い取り価格

天皇陛下御在位50年記念硬貨の価値と買い取り価格
発行年度:1976年(昭和51年)
額面の種類:100円
素材:白銅貨
天皇陛下御在位50年記念硬貨は別名「天皇在位50年100円白銅貨」と呼ばれ、昭和天皇の在位50年目を記念して発行された記念硬貨です。 天皇在位50年100円白銅貨の価値は500円程度、良くて1000円前後というところで、買取価格は額面通り〜500円程度という所が相場になります。

引用元-【記念硬貨買い取り】記念硬貨の価値と買い取り価格

その他、価値が高いのはエラー硬貨!

エラーコインは不良硬貨のことで、製造過程で何らかの理由によって穴ズレや傾斜などが起きている硬貨のことを言います。
通常は市場に流通する前のチェック段階でエラーコインは取り除かれるはずですが、なんだかんだと市場に出回ってしまった非常に珍しい硬貨なのです。
☑︎エラーコインの価値が一番高い種類
エラーコインには7種類もあります。
・穴なしコイン(5円玉、50円玉)
・穴ずれコイン(5円玉、50円玉)
・傾打ずれコイン(裏表の模様角度がずれている硬貨)
・刻印ずれコイン(模様が中心からずれてプレスされている硬貨)
・影打ちコイン(一度プレスした硬貨が再度プレスされた硬貨)
・裏写りコイン(硬貨の裏面の模様が映っている硬貨)
・ヘゲエラーコイン(表面がめくれていたりとけている不良硬貨)

引用元-硬貨の価値は製造年で決まる?エラーコインの最高額は280万円!?

まとめ

古い箪笥を整理していたら、価値のある古い硬貨や紙幣が見つかった、というケースも少なくないようです。高値で取引されるものはやはり未使用など、状態のよいもののようですが、時間のある時に、価値のある100円硬貨がお財布に入っていないか、探してみるのも面白いかもしれませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/ryuryu43/status/753178999753314304

 - 雑学

ページ
上部へ